経費削減 コストダウン コスト削減
経費削減 コストダウン コスト削減
経理アウトソーシング・経理代行・記帳代行のエース会計事務所

TOP
コストダウン論
経費削減事例方法
提案メール
 コストダウンニュース
経費削減セミナー
コンサルティング
企業再生コンサルティング
推薦書籍
相互リンク募集中
緑の葉っぱ 経費削減 コストダウン コスト削減
 山田咲道とは…
ごあいさつ
プロフィール
エース会計事務所 公認会計士・税理士 会社設立道場 東京都中央区
会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 東京都中央区
  経費削減 コストダウン 事例方法

Google
サイト内検索
Web http://www.supercostdown.info

★★★7 役員報酬の最適化節税術


知恵(Intelligence) まずは、考え方を知りましょう。

 経費削減・コストダウン術を提案したい方は、こちら

 ■赤字会社は役員報酬カットで、経費削減・コストダウン(節税)

 会社が赤字であっても、役員報酬を払えば、給与として所得税と住民税が課税されます。そのため、役員報酬をカットしてしまえば、税金を大幅にコストダウンできます。

 赤字でも、いわゆる労働対価として支払を行わないと、生活が出来ないため、役員報酬が支払われています。しかし、同族会社の場合は、役員報酬の代りに、同額のお金を毎月貸し付けることにより、生活が可能です。

 もちろん役員に対する貸付金は、会社への返済義務がありますが、同族会社ですから急いで返済する必要はありません。将来的には、カット分をした追加で役員報酬として支給して、相殺するすることも可能です。

 ■実際どのくらいコストダウン(節税)できるのですか。

 年間赤字5千万円の会社で、年2千万円の社長の役員報酬を全額カットし、すべて貸付金とした場合、次の金額のコストダウンになります。

 役員報酬2千万円 = 所得税及び住民税 約570万円(年コストダウン額)

 貸付金の認定利息

 会社が役員に貸付を行った場合で、金利を取らなかった場合は、金利相当額が会社の収益として計上されるか、又は役員報酬と認定されますので、注意が必要です。金利相当額の計算と税務処理は、かなり複雑ですが、上記の場合は、追加で税金は発生しません。また、役員報酬カットにより、銀行融資に支障が出る場合あるので、顧問の税理士と良く相談して、進めて下さい。


情報(Information) 優良業者を利用して、実際に経費削減・コストダウン(節税)しましょう。

 経費削減・コストダウン商材の提案・優良業者に立候補したい方は、こちら
 ★は、我々の独自の基準でつけています。掲載基準は、こちら

★★★★: エース会計事務所(山田咲道)(東京都中央区八重洲)

★★★半沢明美税理士事務所(東京都目黒区上目黒)

★★★(株)アイピービー(アーク綜合会計事務所)(東京都港区西新橋)

★★★児玉税務会計事務所(東京都渋谷区渋谷)

★★★瀧日公認会計士事務所(東京都千代田区平河町)

★★★中村公認会計士事務所(東京都港区南青山)


 
会計事務所 税理士 紹介 サイト

 ・TabisLand/会計事務所通信
 ピッタリの税理士お探し隊!




経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドッドインフォ
株式会社エースコンサルティング
〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL: 03-3516-8942 FAX: 03-3516-8945
お問い合わせはこちら  >> ace@supercostdown.info
URL http://www.supercostdown.info/