経費削減 コストダウン コスト削減
経費削減 コストダウン コスト削減
エース会計事務所 公認会計士・税理士 会社設立道場 東京都中央区

TOP
コストダウン論
経費削減事例方法
提案メール
 コストダウンニュース
経費削減セミナー
コンサルティング
企業再生コンサルティング
推薦書籍
相互リンク募集中
緑の葉っぱ 経費削減 コストダウン コスト削減
 山田咲道とは…
ごあいさつ
プロフィール
エース会計事務所 公認会計士・税理士 会社設立道場 東京都中央区
会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 東京都中央区
  経費削減 コストダウン論

Google
サイト内検索
Web http://www.supercostdown.info

★★★40 経費削減・コストダウンの要となるのは細部の詰め

従業員は経費削減を考えて仕事をしていない

 コストダウンとは、経費を削減することです。あるとき、経費削減をしようと思い立った社長は、部長に「経費を削減しろ。経費を1割削減しろ」と目標値だけをいいがちです。

 しかし、部長はわかりません。右肩上がりの時代は売上至上主義でしたから、「売上を1割上げろ」ならば、部長は考えて実行できるでしょう。しかし、従業員は経費削減のことを考えて、仕事をしているわけではありません。

 社長にいわれた部長は「どうすればいいんだろうか?」と首をひねるだけで、数ヶ月経つことになります。

 銀行員や経営コンサルタントも、赤字の会社の決算書を見て「人件費や接待費が高いです。どちらも下げてください」というだけ。具体的にどうやるのかまで話がいかなくて、それで終わってしまう。

 経費削減をする方法は、個別に細かくチェックし、分析したあとではないと、出てきません。経費の使い方は、それぞれの会社で異なりますから、細かい診断をしなければならないわけです。

 儲かっている会社の社長は、経費削減する方法を考えて、従業員に実行させています。それを社長が伝えていないから、ムダが多くなるのです。

通信費を下げる方法とは?

 それでは、通信費を下げることを考えてみましょう。社長に「通信費を1割削減してください」というのではなく、「通信費の内訳は何ですか?」と聞くことから始まります。通信費は電話代、FAX代、プロバイダー代、インターネット代、切手代や郵送料などがあります。

 まず電話代は、固定電話か携帯電話かを分けます。どれだけ料金がかかっているかを調べます。次は、固定電話ならば回線数、その数は必要かどうか。第3に電話会社はNTT、KDDI、平成電電などなのか、それともIP電話のほうがいいのか。第4は部署ごと、従業員ごとに、誰が誰にかけているのか。なぜ長い時間を話しているのか。それは本当に必要なのか。どうしてメールやFAXを使わないのかなどを細かく見ていきます。

 携帯電話ならば、携帯で話す必要があるのか。固定電話やメールじゃダメなのか。その従業員に携帯を持たせる必要があるのか。さらにNTTドコモ、ボーダフォンなど、どのキャリアがいいのか、そのプランまで調べます。

 インターネット代は、光、Yahoo! BB、あるいはISDNがいいのか。その会社にとって最適な方法を考えていきます。切手代や郵送料は、「荷造運賃」と深い関係がありますので、次回説明します。

 経費削減をするためには、部署、従業員、メーカー、すべて細かく調べ、ひとつ1つ必要性を全部検討して、どうすれば下げることができるかを考えなければいけません。個別具体的に、誰が使っているかまで最終的に見ていくと、効率的に最適化されていないムダが出てきます。





経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドッドインフォ
株式会社エースコンサルティング
〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL: 03-3516-8942 FAX: 03-3516-8945
お問い合わせはこちら  >> ace@supercostdown.info
URL http://www.supercostdown.info/