経費削減 コストダウン コスト削減
経費削減 コストダウン コスト削減
 エース会計事務所 公認会計士・税理士 会社設立道場 東京都中央区

TOP
コストダウン論
経費削減事例方法
提案メール
 コストダウンニュース
経費削減セミナー
コンサルティング
企業再生コンサルティング
推薦書籍
相互リンク募集中
緑の葉っぱ 経費削減 コストダウン コスト削減
 山田咲道とは…
ごあいさつ
プロフィール
エース会計事務所 公認会計士・税理士 会社設立道場 東京都中央区
会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 東京都中央区
  経費削減 コストダウン論

Google
サイト内検索
Web http://www.supercostdown.info

★★★31 会社の資源を使い倒すことが、コストダウンの鉄則

使い倒すためには知恵が不可欠

 若者向けのバラエティ「いきなり! 黄金伝説」というテレビ番組をご存じでしょうか。その中の「芸能人節約バトル 1カ月1万円生活」はすごい。何がすごいのかといえば、徹底的に使い倒していることです。

 タイトルどおり、芸能人が1カ月の食費・光熱費を1万円でまかなっていく内容ですが、お風呂に水を入れたペットボトルを何本も置き、お湯のかさを増して、水道料金の節約。しかもペットボトルに入れた水もお風呂の残り湯なら、さらにその人肌の水で拭き掃除という使い倒しぶり。

 お風呂の残り湯を徹底的に使うためには、知恵が必要です。何も考えないと、バスタブからお湯を流して終わります。知恵を使って、お風呂の残り湯を徹底的に使うのと同じように、会社でも持っている資源(ヒト、モノ)を徹底的に使う。こうすれば、利益を上がることができます。

 ただし、家庭と会社は違います。会社では人が動けば、常に人件費という固定費がかかります。そのため、主婦的発想の経営者では儲けることができません。家族みんなで節電・節水すれば貯蓄はできますが、従業員みんなで節電・節水をすると、赤字が増えます。利益に結びつかない関係ないところで人が動くと、よけいな固定費になります。

賞味期限と消費期限

 それでは、まず会社の資源のひとつであるモノから説明しましょう。会社のモノといえば、パソコンやトラック、プレス機械など。モノは耐用年数を過ぎても、使い倒すことがカギになります。

 耐用年数とは、いわば賞味期限のようなもの。おいしい状態を維持できる期間に過ぎません。消費期限とは、食してもお腹をこわさない期限であり、耐用年数以上に使用することは、まさしくこの状態を指します。

 時代遅れだろうが、古い機種だろうが、業務に支障をきたすまで、使い続けるのです。どの業種でも使っているパソコン。1台のパソコンを徹底的に使うため、新しいOS対応のパソコンが出ても買い替えてはいけないのです。

 Windows95を使用していて、Windows98が発売されたからといって、パソコンは買い換えない。OSをバージョンアップさせなくても、Windows95のままのパソコンを使い続ければいいのです。

 Windows95→98→Me→2000→XPと、新しいOSが出るたびにパソコンを買い換えている会社は儲かりません。賞味期限を堪能するのではなく、真の旨みは、消費期限にあります。機械でお腹はこわれません。まだまだ食べられるのに、捨てるなんて、利益を捨てているのと同じです。

 Windows95から98になったのは、3年くらいだから償却しきれません。パソコンでも何の機械でも、3年くらいしか使えないものは元はとれないのです。OSも同じく、購入してから最低5年、ギリギリまで使います。

 もし、Windows95をバージョンアップするのであれば、Windows98は飛ばして、Windows2000対応のパソコンを購入すれば、5年はパソコン、OSともに使うことができます。Windows98ならば、Windows2000も飛ばして、WindowsXP対応のパソコンを購入すればいいのです。

 使い続けて、買い換えるときには、そのときに発売されている一番いいものを購入します。使い倒すことを念頭において、モノ選びをします。コストダウンの鉄則は、いいモノを買って、使い続けること。購入したモノを耐用年数以上、使っていれば、黒字体質の会社に近づきます。

 安物買いの銭失いは絶対にやってはいけません。安いモノを短く使うのではなくて、いいモノを長く使ったほうがカネを生みます。




経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドッドインフォ
株式会社エースコンサルティング
〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL: 03-3516-8942 FAX: 03-3516-8945
お問い合わせはこちら  >> ace@supercostdown.info
URL http://www.supercostdown.info/