経費削減 コストダウン コスト削減
経費削減 コストダウン コスト削減
経理アウトソーシング・経理代行・記帳代行のエース会計事務所

TOP
コストダウン論
経費削減事例方法
提案メール
 コストダウンニュース
経費削減セミナー
コンサルティング
企業再生コンサルティング
推薦書籍
相互リンク募集中
緑の葉っぱ 経費削減 コストダウン コスト削減
 山田咲道とは…
ごあいさつ
プロフィール
エース会計事務所 公認会計士・税理士 会社設立道場 東京都中央区
会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 東京都中央区
  経費削減 コストダウン論

Google
サイト内検索
Web http://www.supercostdown.info

‥‥★★48 アウトソーシングのカギは原価管理

「コスト、品質、納期」の最適化を図るのは購買部

 アウトソーシングとは専門業者に依頼することであり、依頼した時点で単価は確定しますが、いろいろな問題が起こる確率も増えます。一番典型的なのは、手抜きして納品されることが少なくないことです。頼んだ専門業者が外注することもよくあります。

 アウトソーシングでは、社内で行うような品質保証がないため、その管理が重要になります。品質管理を行うことを「検収業務」といい、多くの企業では購買部が行っています。

 購買部というと、部品メーカーから購入する資材を連想しますが、サービスも含まれます。たとえば清掃を専門業者に依頼したときは、どうでしょうか? 材料は検品をするのが当たり前なのに対し、サービスは不要ですか? 違いますよね。仕入れもサービスも同じであり、無形のサービスである清掃についても当然、検収の対象となります。

 会社として「コスト、品質、納期」の最適化を図るためには、購買部の力を絶対的に強くする必要があるわけです。その際、一番のポイントとなるのは原価管理です。

原価管理のために、必要な工数を調べる

 原価管理とは、どれだけのコストで調達できるかということであり、そのためには、いったいその商品はどういう部品でできているのか、どの部分がアウトソーシングできるのかといった調査・研究が必要になります。1個1個の商品に対し、どのくらいの工数(手間、時間、工賃)がかかるのかがもっとも大切です。

 Aという商品を調べたら、100円の工数が必要だとわかったとします。アウトソーシング先には、
「100円でお願いします」
「無理をいって申し訳ありませんが、95円でお願いします」
といわなければいけません。

「50円でなんとかお願いします」
と無理強いをしてはいけません。合見積をとって、50円でできる業者がいたとしても、理論的に成り立たない価格を設定している業者は、長期的につき合うことはできません。

「他社よりも必ず安くしますから、うちにぜひともお願いします」
という業者も、手抜きされて品質の悪いものがあがってきたり、会社がつぶれたりする。たとえ安くてもつき合ってはいけないのです。発注側が工数を把握していないと、安い業者とつき合うことになりやすいといえます。

 100円の工数が必要という商品Aの工数を下げるためには、やり方を変えるか、材料であれば素材を変えるしかありません。やり方であれば、ある工程とある工程を一体化したり、手間を軽減したりする方法を考えます。

 Aの素材を鉄からアルミに変えるなど。アルミにしたら、どういう問題が起こるのかも調べます。例えば、アルミはアルツハイマー病を引き起こすといわれているなど、わかってきます。

 外注業者はいわれたことを行うだけですから、素材を変えた場合の単価、メリットやデメリットなどの調査・検討は、アウトシーシングをする発注側がやらなければならないわけです。

参考 経費削減 コストダウン論

  ‥★★★24 時代はアウトソーシングに向かっている
  ‥★★★25 アウトソーシング例、DMの封入作業を見てみる
  ‥★★★26 アウトソーシングできる組織をつくる
  ‥★★★27 ビジネスのコア以外はアウトソーシングできる
  ‥★★★28 アウトソーシングは丸投げではうまく機能しない
  ‥★★★29 アウトソーシングの亜流、Webビジネス

参考 会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』

  ・第34段 仕入先とのつき合い方を考える
  ・第83段 計算できるのが優れた外注先




経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドッドインフォ
株式会社エースコンサルティング
〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL: 03-3516-8942 FAX: 03-3516-8945
お問い合わせはこちら  >> ace@supercostdown.info
URL http://www.supercostdown.info/